新保・熊野地域包括支援センター

特徴
新保・熊野地域包括支援センターは、富山市が設置する高齢者のための相談窓口です。新保校区・熊野校区を担当しています。
保健師・社会福祉士・主任介護支援専門員の3職種が連携をとりながら「チーム」として高齢者の支援を行っています。
介護に関する悩みごとや健康・福祉・生活などに関することについて対応しています。
サービス詳細
足腰が弱くなって転びやすくなった
近所の方が最近閉じこもり気味で心配
財産の管理が心配
一人暮らしの親が認知症になった
介護保険の申請方法がわからない…など
また、地域(町内会、長寿会、サークル活動など)に出向いて介護予防の説明会や教室を開催したり、消費生活や虐待、高齢者福祉サービス等の啓発活動・相談を行っています。
電話や来所による相談のほか、ご自宅への訪問による相談も受け付けています。お気軽にご相談ください。
問い合わせ先
新保・熊野地域包括支援センター
〒939-8178 富山市栗山字沢下割900
TEL:076-429-6676
FAX:076-429-8080
こちらの施設でも同様のサービスを受けられます
施設のサービス
 
TOP
 
TOP