認知症グループホーム

特徴
一人ひとりが個室を持って、お気に入りの家具や思い出の品々を身の回りに置いて暮らすことで気兼ねのない家庭的な雰囲気の中で精神的に安定した時間を過ごすことができます。
共同生活を営むことでそれぞれの役割分担を果たすことができるため、生きがい、生きる喜びを感じながら生活することができます。
健康面では管理栄養士のもと、入居者様と職員が一緒に調理をしながら味付けに配慮し、3食手作りで提供しています。
「温泉リハビリテーション いま泉病院」との連携で、緊急の際も、迅速に対応できます。
毎日の生活
9人の方々との共同生活の中で、各々の入居者様に応じた一日を送ることが出来ます。入居者様が自分らしい生活を送れるようご支援いたします。掃除や洗濯など不安なところはスタッフがお手伝いしますので安心です。
主な一日の流れ
6:00
起床
6:30
ラジオ体操
7:00
朝食
8:00
食事の片づけ、自由時間
10:00
おやつ、リハビリ体操、団らん
11:00
昼食づくり
12:00
昼食
13:00
お昼寝
14:00
入浴、行事、レクリエーション
15:00
おやつ、自由時間
17:00
夕食づくり
18:00
夕食
19:00
お茶会、団らん
21:00
就寝
一緒にお食事を作りましょう 一緒にお茶を飲みに行きましょう 一緒に買い物へ行きましょう 一緒にドライブにも行きましょう
主な行事
春に桜の名所に出かけ、お花見をしてきます。
夏には納涼祭を行い、縁日や屋台等でお楽しみいただきます。
秋には紅葉ドライブに出かけ、季節感を味わいます。
12月にはクリスマス会を開催し、楽しいひと時を過ごしていただきます。
季節に応じたお茶会を開催します。
4月 春日温泉公園へお花見
6月 山王祭りへ参拝
7月 いずみの家で栽培したミニトマトを収穫
7月 納涼祭準備
10月 ファミリーパークへバスハイク
12月 クリスマス会
利用開始にあたって
要支援・要介護の必要なサービスを受けるには事前の介護認定が必要になります。
詳細については、お近くの地域包括支援センターや介護支援専門員、または市町村の担当窓口にお問い合わせ下さい。
ご利用の対象となる方
要支援2~要介護5の認定を受けた方で、介護により共同生活を営むことが可能な認知症の方。
問い合わせ先
利用希望の方は直接、いずみの家の担当窓口にご相談下さい。
入居希望者と事業者との直接契約になります。
グループホーム いずみの家
富山市今泉209番地
TEL: 076-425-1165
FAX: 076-425-1183
施設のサービス
 
TOP
 
TOP